屋久杉、工芸品、欄間や家具、テーブルなど

乾らんま店では、屋久杉に彫刻を施し、テーブルや壺などの工芸品から、透かし欄間、彫刻欄間、組子欄間、蓮欄間、埋め込み欄間、書院欄間等、屋久杉を使用した様々な伝統工芸品に命を吹き込みます。

屋久杉欄間の歴史は古く、奈良時代の寺社建築にまで遡る事が出来ると言われています。昔から屋久杉は良材として知られており江戸・明治・大正時代には、武家屋敷や、大仏殿などの材料に多く使われたようです。

ただ、人力で南の海に浮かぶ屋久島から深い谷間を抜け屋久杉を運ぶ事は本当に大変なもの。その為、当時屋久杉を伐るのは、なかなかはかどらなかったようです。近年は記念物となり保護が届く様になりました。現在は、倒木だけを欄間やテーブルなど、工芸品の材料として使用しています。

NO 935  屋久杉 油瘤自然木 オブジェ 

NO 683 屋久杉 泡瘤 丸盆(極上品)

NO 802 屋久杉 泡瘤 壷 (極上品)

NO 933 屋久杉 泡瘤 飾り 丸盆(極上)直径64p ×厚み4p

NO 932 楠材 七副神

NO 335  日本の肥松飾り棚 ( 金襴杢 ) 閉 店 準 備で.処分特別安 当店通常¥380万を特価¥150万現品限りになります。

昭和 51年9月創業 (0795-42-5768)
セキュリティNTTPC  
代金引換(ヤマト運輸)も扱っています。 送料は20.000円以上で無料となります。  
◆ 中国道滝野社 インター 下車、 明石方面、R175号線沿い,車で7分、左側です。
 
閉店準備で在庫処分しています。       
閉店準備でらんまを処分致します,お問い合わせください。
臨時休業もありますのでお電話の上お越しください。

作品集

店舗案内

店舗案内

中国道滝野社インター下車、明石方面、R175号線沿い、車で7分、左側。 臨時休業もありますのでお電話の上お越しください。 【火曜日 定休日】
営業時間:8:30〜19:00

屋久杉館乾らんま店から

屋久杉館乾らんま店